群馬県|整骨院でのブシャール結節 太田市 かわうちはり灸整骨院

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】

【無料の企業PR広告】

■該当件数1件 | 1 |
TOP > 群馬県 > かわうち はり灸整骨院

ブシャール結節

整骨院でのブシャール結節 太田市 かわうちはり灸整骨院


ブシャール結節とは…

ブシャール結節とは、手の指に起こる腫れ・変形の1つです!
指のPIP関節(下図参照)に症状が発生したものをいいます。
PIP関節部の腫れ・痛み・赤み・水ぶくれ(ミューカシストと呼びます)
骨の変形・動作時のこわばり等が主な症状で、パッと見は指に起こる変形・動作時のこわばりなどから関節リウマチと間違えやすいです。
しかし、リウマチ特有の朝のこわばりや指の付け根・手首などの関節破壊はみられません。
明らかな原因は不明のようですが、40歳以降の女性に多く、
指の使い過ぎやホルモンバランスの乱れ・甲状腺機能の異常・遺伝などが関係しているのでは?
と言われています。
リウマチと違い、予後はそれほど心配はいらないようですが見える場所なので、「見た目」が問題です。

治療法としてはテーピング固定や電気治療、超音波治療
手技、鍼灸治療などその方に合った方法を話し合い
選択して治療を行っていきます。